BOMB HEADS

なんとなくブログってみた
予防接種!

年始早々、社員の一人がインフルエンザになってしまい、一週間寝込んでます。

インフルエンザで1週間も休んではいられないので、慌てて予防接種してきました。




予防接種なんて何年ぶりだろー 

ピークは過ぎたとか言われているけど、本格シーズンはこれからですからぁ〜


高熱になっては何もできない、する気が起きない状態に陥るので、

気になるヒトは是非受けましょー!!


【2010.01.09 Saturday】 はらかず | 悪夢 | comments(0) | - | -
YOSHIKI兄キ 手術成功!


『頚椎椎間孔狭窄症(けいついついかんこうきょうさくしょう)と診断され、
米ロサンゼルスの病院で椎間孔切除の手術を受けることになったロックバンド、
X JAPANのリーダー、YOSHIKIが無事手術を終えたことが28日、
X JAPAN制作運営管理委員会から発表された。

 手術は現地時間27日午前8時(日本時間27日深夜0時)から行われ、
首の後部を切開し、神経が集中する場所にある圧迫部位を取り除く難手術だった。
回復に数週間かかり、その後1カ月以上のリハビリが必要という。』



なにはともあれ、手術成功おめでとうございます。

兄キと同じ病気を患っている自分としては、辛さ悔しさがよく分かります。

自分は二週に一度くらいの首牽引で、かろうじて症状が治まってるから、

まだ軽いほうです。過去ログ


ゆっくりと静養・リハビリの上、復活を祈っています。




【2009.07.28 Tuesday】 はらかず | 悪夢 | comments(0) | - | -
大腸内視鏡
先日の腫瘍マーカー検査の結果、大腸もしくは胃ガンの疑いありとなり、

悩むまでもなく、大腸内視鏡の検査を受けてきました。

40歳過ぎて初老を迎え、カラダにはいろいろとガタがでてくるものですね。悲しい


今日伺ったクリニックは、全国的にもめずらしく、胃や大腸の内視鏡による

検査専門のクリニックです。

 @東京大学赤門前


「本郷メディカルクリニック」、 サイトがあるので是非ご覧ください。

わかりやすく説明されていますし、ネットから予約も可能なので、

気になるチミは是非受けてみよう♪


受診日を予約すると、自宅で行う下剤キットが送られてきます。

検査当日は、下剤!下剤!の連続で、腸内をスッキリさせる必要があります。


 下剤!


 下剤!!


 下剤!!!


とくに、こいつはすごいです。

 


薬剤の入った容器に1.8箸凌紊魏辰─△垢戮動み干します。

味はポカリスェットそのもの!




言うまでもなく、ポカリは当分飲みたくありません!


数回のトイレ往復により、腸内は完全クリーンとなります。

これで準備完了です。


クリニックでは、専用の上下に着替え、診察台に横になります。

痛み止めを静脈から注射されますが、デリケートな自分は、それが麻酔となり、

そのまま寝入ってしまいました。

本来ですと、目の前にある大きなモニター(32インチぐらい)を見ながら、

腸内探検ツアーを堪能するはずです。

オプションでDVDへ録画してくれるので、診察前に申し込んでおくと良いでしょう♪


意識もうろうの中、パンツをナースなオネイサンに履かせてもらい、

別室のリクライニングシートで意識がはっきりするまで横になります。

そして最後に画像を見ながらの診断結果です。


直腸



大腸



盲腸



小腸



おかげさまで、大腸は健康でポリープもなく問題ないとのことでした。

ただし、小腸や胃の検査を行っていないので、引き続き注意が必要です。


やっぱ健康が一番だよねぇ〜〜。



腫瘍マーカーによる再検査指示により、保険適用で約1万

健康診断の一環であると、保険不適用なので約3万かかります。



【2009.07.06 Monday】 はらかず | 悪夢 | comments(0) | - | -
腫瘍マーカー
先日の健康診断の際、厄年な年齢なこともあり、オプションとして

腫瘍マーカーなる検査も受けてきた。

腫瘍マーカーとは、血液中の成分を詳しく調べることにより、ガンらしきシグナルを測定して、

早期発見につなげるための検査である。


自分の場合、ガン家系ではなくむしろ健康体であると自負しているものの、

5年前の事故による手術で、4単位(約800cc)ほど輸血しているので、

外からガンにつながる可能性があることが心配だった。


そんな腫瘍マーカーの検査結果が届いた。

6項目ある腫瘍マーカーのうち、陽性反応が一つあった。




抗p53抗体   陽性

 これは、大腸や食道にガンの疑いある場合に数値が高くなる。

自覚症状が全くないので、まるで人ごとに感じているが、さらなる検査を

受けろと言うので、おとなしくそれに従おう。


さっそく近所に内視鏡専門医院があるので、ネット経由で予約をした。

【2009.07.02 Thursday】 はらかず | 悪夢 | comments(0) | - | -
若すぎる死
得意先の准教授が突然亡くなって1ヶ月が過ぎ、

教室主催によるお別れ会が執り行われた。




享年43歳

亡くなる4日ほど前に、ごく普通に会話していたのに、突然の感染症が原因で急逝。

今でも亡くなってしまったことが実感できない。

これから期待できる先生の一人だったのに・・・悲




【2009.06.18 Thursday】 はらかず | 悪夢 | comments(0) | - | -
祖母危篤
母方の祖母が危篤

生まれてからずっとお祖母ちゃんだった祖母(当たり前だな)

人間、いつかは年老い死して行くものだけど、お別れはさみしいよ


近く病院で寝たきりで入院している祖父を車椅子で来てもらい逢ってもらった。




ずっと仲の良かった祖父母

おじぃちゃん、ずっと手を握りしめて寂しそうだった ポロリ



5月14日 永眠 92歳


【2009.05.07 Thursday】 はらかず | 悪夢 | comments(0) | - | -
リハビリルーム
神奈川のとある整形外科のリハビリルーム。




オールガラス張りの一見スポーツジム?みたいなおしゃれなリハビリルーム。

これならお客(患者)さんは、明るい気分でリハビリできるようだ。


ガラス張り?・・・スポーツジム?・・・2Fながら、治療を受けている患者が丸見えだった。


自分も最近は回数が減ったものの、頸椎のヘルニアの治療で首から上を牽引している。

そんな治療(リハビリ)をあのようなガラス張りで明るく受診できるだろうか。

正直、そんな治療している姿は見られたくない。

治療中は悔しいというか、悲しい気持ちになるからね。


このガラス張りのおしゃれなリハビリルーム、患者の気持ちを考えて、

顔が見られてしまうようなところだけでも曇りガラス状にしてほしいね。



【2009.02.12 Thursday】 はらかず | 悪夢 | comments(0) | - | -
ダウン orz
今週はブログアップなしで仕事に勤しむ毎日でした。



ちなみにタイムカードは午前5時に日付が替わります・・・

打刻してないのは、退社時刻がそんな5時を過ぎてしまうわけで・・・冷や汗

てか、日頃の激務というか不摂生のおかげで、風邪症状でダウンしてますぅ。


営業先で、「もしやインフルエンザ?」かと心配になり、客先(大学)の病院で

診察してもらうと、体温計は38℃なもののインフルエンザは陰性でセーフ♪

しかし熱と熱による関節痛で完全にダウン!

週末の予定はすべてキャンセルで、家でおとなしく録画済みのビデオ鑑賞処理に勤しみます。


【2009.01.24 Saturday】 はらかず | 悪夢 | comments(0) | - | -
戒めツーリング 4th
今日で(正確には7月20日)あの悪夢から丸4年が経つ。

本来なら今日は、毎年恒例となった入院していた病院へのツーリングだったが、

仕事等諸事情により延期となった。

お世話になった病院を訪問し、あのときの辛かったことを思い出して、

もう二度と起こすまいと自らを戒める。

延期となった戒めツーリングは翌週にして、今日はここで自らを戒めておこう。


部屋を整理したところ、悪夢直後の写真があったので、UPしておく。


ポッキリと折れた左足、すぐにはオペができなかったので、牽引して数日ほどじっとしてたっけ。




内出血でパンパンに腫れ上がった左足。



膝下の骨をドリルで貫通させ、牽引の金具を通して24時間引っ張り続けた。

たしか5日ほどだったけど、寝たきりの状態が一番辛かった。

微熱が続き痛みで夜は寝付けず、とにかく辛かった。

現実を受け入れるのに、すごく時間がかかったなぁ。


上半身は、右手首がポッキリ。

寝たきり&利き手が不自由ではどうしようもないね。

そして、左眼球があわや失明!?というほど内出血してた。




こんな状態の目になっていることは、足のオペが終わり、起きあがることが

できるようになるまでまったく知らなかったよ。

ただ、どうして左目に眼帯しているのか不思議に思っていただけだったな。


今、生活に支障をきたすことなく生きてる。

この普通に生きていられることを感謝しなければならないね。

これからも当時の記憶を思い出させ、自分を戒めるために、毎年の病院訪問を続けるよん。


昨年の戒めツー 過去ログ
【2008.07.19 Saturday】 はらかず | 悪夢 | comments(0) | - | -
YOSHIKI
18日のニュースより

「10年ぶりに復活したX JAPANのTOSHI(42)、PATA(42)、
HEATH(40)が17日、都内で会見し、世界ツアーを延期することを正式に発表した。
延期になったのは7月5日のフランス・パリ、8月2日の台湾・台北、
9月13日の米・ニューヨークでの3公演。
ドラムスのYOSHIKIが持病である頸椎(けいつい)椎間板ヘルニアを
悪化させたためステージでのパフォーマンスが困難になった。
YOSHIKIは現在、米・ロサンゼルスで療養中といい、
代替公演の日程は未定という。」





やはり・・・だったか。

頸椎の椎間板ヘルニア、自分も同じ病気を患ってる。

突然として左腕にしびれを感じ、自転車のハンドルを握ることすらできない状態になり、

そして時間とともに症状が悪化し、そのうち二の腕と胸の筋肉が異常なほど痙攣を

起こすようになった。


突然に起きた受け入れがたい症状に戸惑ったけど、脳神経からきているのかと思って、

脳神経外科に相談し、MRI撮ってみたら頸椎から来ていると診断された。

脳外から整形に紹介されるも、ヘルニアは治すことができないと言われてしまった。

それでもこの状態のままでは、趣味としてたGYMをはじめ、バイクすら乗れない

身体になってしまうので、医師の指示通りに頸椎(首)の牽引を行ったよ。

リハビリのおかげで症状はかなり軽減されたけど、決して治ったわけではないので、

油断は禁物だけどね。


YOSHIKIの兄キの場合は、オレよりも厳しい状況だと思うよ。

解散前の首に巻いたコルセットが物語ってる。

兄キ自身だって、あんなコルセット巻いたままドラム叩きたくなかっただろうし、

でもきっと症状が辛くてやむを得なく付けていたのだろう。


それが10年経ったからといって治ってるわけではないので、あんな激しいドラムさばき

すれば、取り返しのつかないことになってしまうと思ったよ。

でも兄キからすれば、ファンのみんなに復活したことを見せたかったのだろうね。

たしかにDOMEで観たライブはすごかった。 


世界ツアーはいつでもできるのだから、ゆっくりと休んでほしい。

いつまでも復活を待ってるよ。


【2008.06.20 Friday】 はらかず | 悪夢 | comments(0) | - | -
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
GUILTY(DVD付)
GUILTY(DVD付) (JUGEMレビュー »)
浜崎あゆみ,ayumi hamasaki,CMJK,H∧L,Yuta Nakano,Shingo Kobayashi,Kazuhiro Hara
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
#1's
#1's (JUGEMレビュー »)
Destiny's Child
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP